ネットゲームでテレフォンセックス

ネットゲームの女性とテレフォンセックス

ネトゲでテレフォンセックス

ネットゲーム(通称ネトゲ)といえば昔にラグナロクオンラインが流行りました。
ブームは過ぎた今でも色々なゲームが出ては廃れていますが、その中で5年以上長く続いてるものやメイプルストーリーなど出会い目的の男女が多いものもあったりします。

 

このネトゲが実はテレフォンセックスしやすいんです。

 

ゲーム仲間という感覚

まずゲームを楽しむという人たちなのでみんな気軽に話したりするんです(中にはチャット嫌いな人もいますが)
そういう人達とパーティーを組んで一緒にレベル上げしたり敵を倒していると普通に顔見知りになってしまうんですね。

 

仲間意識が作りやすいのでゲームの中ではみんな男女関係なくフレンドリーなので男に対して警戒心を抱く女性が少ないんです。

 

ネトゲにはギルド(チームのようなもの)があり、そこに入るとどこにいても常にチャットができたりどこにいるかわかります。
そうなるとチャットしているうちに私生活のことやゲーム以外の話をしたりしてかなり親しい仲になるんですね。
下ネタをいう男女も多くエロ話がバンバン飛び交うことも多々有りました。

 

共同作業で仲良く

ゲームなのでゲームで強くなったりレベル上げという共同作業をします。
人間って一緒に同じ作業している人には信頼しやすくなりますよね?
同じ企画をやる仲間だったり部活やサークル仲間などと一緒です。

 

女性側も楽しくやってるのでストレス無くすぐに仲良く慣れてしまうんです。

 

また自分がゲームで強くて女性側をゲームでリードしてあげたりすれば頼もしく見えて頼られたりしますしゲームという部分を使うと出会い系より確実に女性に近づくことができます。

 

スカイプが当たり前に

ゲームのやり取りや基本的にはキーボードで文字を打つチャットですが、敵と戦闘しているとチャットを打つのは大変です。
そこでチャットを打つのが面倒だとスカイプや音声ソフトで直接話してやりとりすることがよくあります。

 

声でやりとりするためにソフトを導入してる女性はかなり多く当たり前のようにスカイプしあうことが多いんですね。

 

スカイプでやり取りするようになってて仲のいい女性がいるとすぐ落とせます。
無理に会おうとせず、下ネタやエロトークしていればエロイプやテレフォンセックスくらいは即やれちゃってる状態。女性側もそれくらいならと受け入れるくらいにはお互い日常的にやり取りしていますからね。

若い女性より人妻が緩い

ネトゲって実は女性も沢山プレイしているんですが、特に人妻が多い。
基本無料のゲームなので旦那の居ない昼間にずっとやってる専業主婦も多く、毎日プレイしている人も大勢いるくらいです。

 

出会い系やテレクラと違ってただのゲームなので夜も旦那の前でやってる人もいるくらいです。
それくらいハマってる場合が多く、こういう人妻がかなり狙えます。

 

若い女性は割り切っている人が多く、大学生なら就職で辞めるし、社会人も忙しくなったり結婚、彼氏が出来ると辞めたりと環境の変化でアッサリ辞めたりするので割り切ってプレイしてるんです。
しかし人妻はもう結婚してるので環境が変わりづらく、ゲームにのめり込む一方なのでゲームで近づくとアッサリ仲良くなれます。

 

こういう人妻を狙うとテレフォンセックスは楽だし二人きりのオフ会というテイでオフパコもあっさりできちゃいます。
仕事で頼りになる上司や先輩、一緒にいる時間が長い同僚を好きになる女性が多いようにゲームで頼りになったり一緒にいる時間が長いと距離が簡単に近づいてしまうわけです。

 

出会い厨はダメ

ただしだからといって出会い厨は嫌われます。
ゲームをしている上で自然に近づいていくならいいですが、あからさまに好きや可愛いと言ったりして近づく男はゲームの邪魔ですから。
ちゃんとゲームを楽しみながらやり取りするのが一番早くやれる近道です。