テレクラの地雷女の判別法

出会い系と較べてテレクラの地雷女の判別方法が簡単すぎる

地雷女を判別する方法

出会い系を使ってると地雷女に何度も会ってしまいます。
写メ詐欺で二重の美人が会ったらデブス、ボストロールだったり、女子大生と言ってたけどシミ目元のシワでどうみても30代だったり……
こういう女は嘘つき放題で会うまでわからないので事前に使う回避方法はあまり役にたたない事が多いんです。

 

さらに最悪なのが労力とお金を出してポイント使ったからという「勿体無い精神」でエッチしちゃうパターン。
ゲロブスのボストロールなら即逃げる一択だが「頑張れば抱けないことはないレベルのブス」とやってしまう男性がかなり多い。

 

目の前にやらせてくれる女がいたらつい手を出しちゃうんですよね。

 

そして必ずヤッた後に後悔……

 

この出会い系の地雷女が見分けられない私はテレクラに移動しました。

 

電話で大体の事がわかる

地雷女を回避しよう

出会い系はメール、書き込みという文字のやり取りなのですがテレクラは『会話』なのでかなり情報が入ってきます。

 

まず『声』で相手の年齢が大体わかる。
声というのは20代と30代では劣化具合で結構わかります。酒やけや何年もタバコすってるようなガラガラ声のJDなんて100%嘘です。

 

判りづらい普通の声でも会話で探りを入れるといいんです。
電話はメールと違って即返事をしないと怪しまれるのでとっさのことは嘘がつけない。
趣味やカラオケで歌う曲、好きな曲、誰に似てるか、好きな芸能人のような何気ない話題などで判別すれば怪しまれませんね。

 

嘘設定を考えてる女性もいますが、いくつも質問していくとそのうち会話の間が開くことが増えてきます。
嘘用の設定を思い出してたりするんですね。

 

-まとめ-

またオカルト的に聞こえるかもですが生の会話だからこそ相手が嘘をついてる空気を感じ取ることもありますし、じっくり返事を考えられる出会い系と違ってテレクラのように直接話していると女性の嘘って意識さえしていれば私みたいな地雷女に騙されまくった男でも案外わかることがたくさんありました。
地雷女に引っかかりやすい人は一度テレクラを使ってみるのもいいかもしれません。